【さいたま市中央区にお住まいのN様 頭が締め付けられる】

こんにちは

与野本町はりきゅう院の大井川です。

 

先日来院いただいたN様

主訴は頭痛でしたが、

検査をしてみると自律神経失調症の所見がありました。

 

自律神経失調症。

最近よく聞くワードですが、

そもそも自律神経とは?

 

 

私が良く患者様に例えとしてお話しさせていただくのは、

車のアクセルとブレーキ。

自律神経図

○交感神経がアクセル

仕事を始める時、戦う時、逃げる時、

アクセルを踏んで体がすぐに動けるようにします。

 

「行くぞ、行くぞ、行くぞー!」という状態

 

 

○対して副交感神経がブレーキ

休む時、寝る時、ダラーっとする時

ブレーキを踏んで体が休むモードに

 

「はぁ・・・寝よ」な状態

 

もちろん両方とも凄く大事

人が生活する中で必ず必要とする状態ですね。

 

この切替が上手に出来なくなっている状態。

さらに振り幅が大きすぎている状態。

これが自律神経失調症というわけなんですね〜。

 

普段は自動で動いてくれている物なので、

どんな風に変えていけば良いのか、

全くもってよく分かりませんね。

 

これを鍼灸治療によって切り替えやすくします。

鍼灸治療の作用として筋肉の緊張の緩和と共に

よく知られているのがこの自律神経系の調節。

 

 

というわけでN様も自律神経の調節を目的とした

鍼灸治療を選択しました。

 

今後は自律神経の様子を伺いながら

計画的に治療を進めていければと思います。

与野本町はりきゅう院のご案内

当院は予約制です

患者様には無用な待ち時間がないように、また安心して相談出来るように当院は予約制です。

そのため来院の際にはお電話でもメールでもまず初めにご連絡をお願いしております。

一人一人をしっかりと診ることが出来るように初診は1日2件までとしています。そのため余裕を持ってご連絡いただけると幸いです。

受付時間・定休日

頭痛について詳しくはこちら

頭痛