Q. どのくらいで良くなりますか?

A. 初回の際には症状や体調・目標なども考慮し問診・検査をしっかりと行います。

2回目にそれを踏まえ回数も含めた治療計画をお話ししています。